« 夏休み | トップページ | ひこにゃん »

2007年8月17日 (金)

今年のログハウス

夏休み、今年も岩手県八幡平にある樋口先生のログハウスに行ってきました。(200685日にも登場)

この夏は岩手でも珍しく猛暑続きで、涼しいはずの八幡平も日中は暑い、暑い!

それなのに、ひとたびログハウスの中に入ると、冷房もないのに、ひんやり気持ちがいいのです。

大きな洞穴に入っているような心地よい涼しさです。

外はこの暑さで植物たちがとても元気で、ログハウスの周りを整備する樋口先生は大忙し。

今年は花や野菜も植えたので、次々に生えてくる草取りや、時期が集中する収穫で大変なんだそうです。

昨年にも庭にあったブルーベリーは今年もたわわに実をつけて、たくさんお土産にいただきました。小鳥になった気分で、木から果実を摘んですぐに頬張ると、甘くて美味しい!

大きなログハウスの近くには別館の小さなログハウスも。別館までは白い砂利が敷き詰められた小道ができあがっていました。ゆっくり小道を歩くと、どこからか桜の葉の甘く強い香りがします。

吹く風は優しく、心地よく、静かに、通り過ぎていきます。

人は自然の中で生きていたんだなぁ。自然の密度の濃さ、確かさがわかるひととき。

いつかスタッフの皆さんも一緒に訪れたいですね。

P8130300 P8130302            

(右)ログハウス本館の外観。(左)ログハウスの中には井上正美さんのコパークラフトの作品がいっぱい。これはその一部。ログハウスとテイストがぴったり合っています。

|

« 夏休み | トップページ | ひこにゃん »