« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月10日 (水)

お昼寝

わたしが羽に顔をうずめて眠っていると、

それは白い大きなかたまりがお濠に浮いているようで

なんだか変なんですって。

しばらくその状態で眠っていたら、とても心配をかけてしまいました。

金木犀の香りの風に吹かれながら、気持ちよくって、つい、うとうと・・・

わたしはうっとり夢の中。

だって、春の次に眠いのは秋でしょう?

誰も生まれるときも死ぬときも自分ではわからないもの。

「こうしたい」と願うことは大事だとみんな言うけれど

すべてはなるようにしかならない。

わたしたちにできることは、今このときを受けいれることだけ。

いただいた生を、生かされている今、縁あってここにいる。

そんなときの中で、あなたたちに会えたことは、ものすごい奇跡。

・・・有難い。

それで・・・今日はお昼寝。

今このときを受けいれて(?)・・・おやすみなさい。

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

今年の“さんまの日”

今年の“さんまの日”は105日。

岩手県宮古市のお客様から、毎年吟味された立派なさんまを送っていただきますが、

今年はスタッフの数が増えたことを心配してくださって、なんと2箱も届きました。

「夕方から分配するので、ほしい人だけ事務所に戻るように」

と言うのですが、事務所に戻らない人はいません。

ヤマウチさんからいただくさんまはとっても美味しいことを知っているから、

楽しみで、朝からそわそわしています。

“さんまの日”の夜は、早く帰って新鮮な秋の味を楽しみましょう。

それぞれの食卓に、それぞれの形でさんまたちが並べられ、きっと笑顔がさんまを囲んでいる。

そんなことを思うだけで、なんだかとても幸せです。

ヤマウチさん、今年も素晴らしいさんまをありがとうございます。

Pa050366 Pa050367

岸本エステートの緑川さん、吉本さん、…夕方お電話をしたのですが、もういらっしゃらなくて…おすそ分けできなくてごめんなさい。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »